2021年05月 - バリューサーチ投資顧問の「株式投資に生涯つきあう法」
fc2ブログ

流れはポストコロナ関連株か?

コロナワクチン接種が一向に進まず、また緊急事態宣言の延長もほぼ内定、国民のストレスがピークに達する中、内閣支持率はもはや危険水域ですが、火中の栗を拾うものは誰もおらず、当分は現政権が続きそうです。野党に政権担当能力がないのは日本の致命的な欠陥です。

ところで、先週11日~13日の3日間で日経平均は2,070円下落、このようなドラスチックな売り方は海外勢しかいないと見ていましたが、今朝開示された投資主体別売買動向を見るとやはりその通りでした。先週1週間で海外勢は現物4,214億円、先物6,962億円、合計で何と1兆1,177億円の大量の売り越しでした。

彼らの売りの背景は、日本国内の変異ウイルスの拡大やワクチン接種の遅れなどでしょうが、スピード感がない政治にも失望したのかもしれません。大量の日本株を売った彼らの資金は欧州や中国にシフトされたそうです。ただ、海外勢が全て同じ行動を取るわけでもなく、大量の先物売りはいずれ買い戻されることを考えれば、さほど深刻な事態でもないでしょう。

それよりも先週の大幅下落の内実が明らかになったことの方が遥かに重要だと思っています。今期業績がマーケットコンセンサスより遥かに良かった東京エレクトロン(8035)やSCREENホールディングス(7735)などが大きく売られましたが、海外勢は半導体関連株の保有比率を下げたいということでしょう。

ということは、これからは彼らが保有していない小型の半導体関連株が有望なのか?それともポストコロナ関連株に大きく舵を切るのか?相場の流れに要注目です。

それでは、また!


提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】


バリューサーチ投資顧問のメディア掲載履歴
当社では、ブルームバーグニュース、米ワシントンポスト紙、日経CNBCなど、世界的な経済メディアより取材を受け、話題の企業ニュースに関する見解・コメントを提供しております。
===================================


◆バリューサーチ投資顧問株式会社
「投資助言サービス」<信用空売り型> 
株価が下がると予想される「今だ!空売り銘柄」を週1回ご紹介!
過去11年の下落率フル開示!2021年の空売り銘柄はこちら
割高度や業績
などファンダメンタルズを中心に、テクニカル面や信用取組面、規模、株価水準、市場動向や人気面などにも配慮します!
===================================


◆当ブログの最新記事をメールマガジンで無料最速購読(随時発行)
・株式投資・銘柄洗濯、また割安株投資のノウハウをご提供!
・バリューサーチ投資顧問の注目銘柄情報も!
・どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


スポンサーサイト



6~7銘柄をウォッチしていればOK!

一時はコロナの感染拡大が止まらない米国のことを大いに心配しましたが、あに図らんや、米国特有のスピード感とダイナミズムであっという間に、経済の回復をやってのけました。他国の心配よりも自国の心配をすべきだったと恥じ入るばかりです。

ところで、前回のメルマガで銘柄選びで一番大事なことは物色の流れを掴むことと述べましたが、今回は流れの掴み方について、より具体的に述べたいと思います。一言で言えば、指標銘柄を決めてその動きを追えばいいということです。

バリュー株とグロース株で言えば、バリュー株の指標銘柄はメガバンク株でしょうか。PER10倍前後、PBR0.5倍前後、配当利回り4~5%と超割安です。一方で、グロース株で言えば、例えば(2413)エムスリーなどが恰好の指標銘柄ではないでしょうか。因みにPER135.5倍、PBR25.7倍、配当利回り0.16%です。

その他、景気敏感株ならば(5411)日本製鉄、半導体関連ならば(8035)東京エレクトロン、設備投資関連ならば(6954)ファナックという具合に決めておきます。また、小型株についてもお気に入りの銘柄を一つ加えて、精々6~7銘柄を常にウォッチしておけば、おおよそ物色の流れが掴めるはずです。

今日の動きを見ると、東京エレクトロンがしっかり、一方でエムスリーが売られています。そう言えば、昨日は(3064)MonotaROも大きく売られました。来週以降、半導体関連が持ち直し、一方で超割高まで買われたグロース株が売られる展開になるかもしれ
ません。

それでは、また!


提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】


バリューサーチ投資顧問のメディア掲載履歴
当社では、ブルームバーグニュース、米ワシントンポスト紙、日経CNBCなど、世界的な経済メディアより取材を受け、話題の企業ニュースに関する見解・コメントを提供しております。
===================================

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」<成功報酬型>
投資顧問料5,000円(税込)でお客様の運用金額に応じた渾身の1銘柄をご紹介!
原則、100万円以下の銘柄を推奨。
ご入会から1週間以内にご紹介、3ヶ月以内に10%以上値上がりした場合、成功報酬額は、10,000円(税込)です。
バリューサーチ投資顧問で唯一の<成功報酬型>
ポジションに空きができて、スポット的に銘柄が欲しい投資家の方にも最適です!
銘柄選びは、割安度や業績、テクニカルから総合的に判断!
<成功報酬型>サービス詳細はこちら
よくあるご質問Q&Aはこちら
=======================================

◆当ブログの最新記事をメールマガジンで無料定期購読(随時発行)
・株式投資・銘柄選択のノウハウをご提供!
・バリューサーチ投資顧問の注目銘柄情報も!
・随時、無料配信。
・どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


プロフィール

バリューサーチ投資顧問株式会社

Author:バリューサーチ投資顧問株式会社



「投資助言サービス」をご提供。
○金融商品取引業者…関東財務局長(金商)第966号


無料メルマガ登録
⇒当ブログをメールマガジンで無料購読する(随時配信)


★推奨銘柄のパフォーマンスは
こちら【過去15年間の全実績】


メディア掲載・出演履歴
米ワシントンポスト紙、ブルームバーグニュース、ロイター、日本経済新聞など多数!


おすすめ銘柄の配信履歴
推奨銘柄の配信は、
・買いの<銘柄紹介型>、
・空売りの<信用空売り型>、
・新NISA銘柄の<新NISA対応型>
・売買指示有の<フルサポート型>、などタイプ別4種類の「投資助言サービス」をご用意!


★バリューサーチ投資顧問が随時更新!投資のヒントとなる最新のキーワードが満載です。
『生きた証券用語辞典』


★免責事項★
当ブログは株式に関する情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資の最終的な決定はご自身で行いますようお願いいたします。


また、情報に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当該情報に基づき被った損害については当社では一切の責任を負いませんのでご注意ください。


バリューサーチ投資顧問へのお問い合わせフォーム




カテゴリー

全記事表示リンク

過去ログ

ロイター 最新ニュース