☆「レイコフ」はPER1倍台だった! - バリューサーチ投資顧問の「株式投資に生涯つきあう法」
fc2ブログ

☆「レイコフ」はPER1倍台だった!

☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

不動産開発のレイコフ(8941、HC)が実質的に倒産し、
民事再生法の適用を申請しました(※2008年3月22日現在)。
ホテル事業に対する過剰投資で財務を圧迫、
資金繰りが破綻したとのことです。
株価は昨年10月高値から80%以上下げており、
最近の下げ相場の中でも、
その下落率は際立っていました。

ただ、昨年10月に発表した前期決算(07年8月期)では
当初予想よりも25%(経常益ベース)も上方修正
されており、
今期(08年8月期)の予想も33%増と大変好調なもの
でした。
四季報などでも、不動産ファンドは伸長、ホテル事業も
積極的に展開し、収益基盤の強化を図っていると
高い評価がなされていました。

倒産可能性のある銘柄をチェックする項目に
3期連続無配というのがあります。
この会社も長らく無配ですが、
社外流出させずに積極的に投資するという会社方針
でしたので、特に違和感はありませんでした。
自己資本比率も21%と決して高くはありませんが、
この業界では特に異常な数値とも思えませんし、
債務超過でもありませんでした。
株主にとっては、株価の大幅下落以外に
そのサインをなかなか読み取れなかったかも
しれません。

ただ、割安指標は大変正直で、
PER1倍強
PBR0.25倍
とまさに異常な水準になっていました。
景気減速時は
PERの低い企業ほど業績面で不安があり、
PBRの低い企業ほど財務面で問題を抱えている
というのが、一般的な見方です。
今回はまさに、これを地でいった事例となりました。

◆バリューサーチ投資顧問株式会社のソフト「銘柄発掘ナビ」
低PER、低PBR銘柄をスクリーニングしてみませんか?
無料サンプルの対象銘柄は日経225採用銘柄です。
月額3,150円で全上場4000銘柄対象。
「銘柄発掘ナビ」フリーセレクト無料サンプルはこちら↓
http://value-search.co.jp/samples/navi03sel0.asp
=======================================
レイコフ問題がサブプライム問題に起因するものかは
わかりませんが、レイコフに限らず、
中小の不動産株はどこもかなりの低PERになっています。
多分、市場では世界的な信用収縮の影響を察知
しだしているということなのでしょう。
第2、第3のレイコフが出ないことを祈るだけです。
ただ、
君子危うきに近寄らず
という発想も必要です。
他にも有望な業種はたくさんありますので・・・・。

それでは、また来週!

当ブログ最新記事を無料メールマガジンで定期購読↓(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
ご登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html

スポンサーサイト



プロフィール

バリューサーチ投資顧問株式会社

Author:バリューサーチ投資顧問株式会社



「投資助言サービス」をご提供。
○金融商品取引業者…関東財務局長(金商)第966号


無料メルマガ登録
⇒当ブログをメールマガジンで無料購読する(随時配信)


★推奨銘柄のパフォーマンスは
こちら【過去15年間の全実績】


メディア掲載・出演履歴
米ワシントンポスト紙、ブルームバーグニュース、ロイター、日本経済新聞など多数!


おすすめ銘柄の配信履歴
推奨銘柄の配信は、
・買いの<銘柄紹介型>、
・空売りの<信用空売り型>、
・新NISA銘柄の<新NISA対応型>
・売買指示有の<フルサポート型>、などタイプ別4種類の「投資助言サービス」をご用意!


★バリューサーチ投資顧問が随時更新!投資のヒントとなる最新のキーワードが満載です。
『生きた証券用語辞典』


★免責事項★
当ブログは株式に関する情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資の最終的な決定はご自身で行いますようお願いいたします。


また、情報に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当該情報に基づき被った損害については当社では一切の責任を負いませんのでご注意ください。


バリューサーチ投資顧問へのお問い合わせフォーム




カテゴリー

全記事表示リンク

過去ログ

ロイター 最新ニュース